ペットと宿泊イメージ

宿泊について

皆様に気持ちよくお過ごしいただくため、
ペット宿泊時のルールについて、以下の点をお願いしております。

どうぞご一読くださいませ。

宿泊時の注意事項

  • トイレのしつけが出来ていること。
    ただし、環境が変わると普段おトイレのしつけが出来ている子でも粗相してしまう場合がありますので、
    マナーベルトやオムツをお願いいたします。
  • 狂犬病や予防接種及び、ワクチン接種は必ず済ませてください。
    ご旅行中は、接種証明書をお持ちいただくと安心です。
  • ご宿泊にあたり、宿泊前にシャンプーをするなど、身だしなみを整えてください。
  • 換毛期には、お洋服などで抜け毛対策をお願いいたします。
  • ヒート中のワンちゃんは宿泊出来ません。
  • お散歩の際、フンは必ず袋に入れて持ち帰り、ペット用のゴミ箱に捨ててください。
  • 当ペンションは、浴室以外どこでもペットと一緒にお過ごしいただけますが、
    廊下やダイニングなどの共用部分では、必ずリードなどをつけて下さい。
    ほかのお客様やペットのご迷惑にならないよう、ご配慮をお願いいたします。

お部屋のご利用について

お部屋
  • ペットをベッドに乗せる場合はカバーをご持参ください。
  • お布団に粗相をしてしまった場合は、
    別途クリーニング代(3,240円※消費税8%)が発生いたします。
  • お布団に粗相をしてしまった場合は、
    別途クリーニング代(3,300円※消費税10%)が発生いたします。
  • 粗相してしまった場合は、次に宿泊されるお客様のため十分な清掃を行いますので、
    粗相をした場所をご報告ください。
  • お出かけの際はペットも一緒にお連れください(お留守番は基本的に不可です)。

ドッグランのご利用について

ペットと飼い主が楽しく思いっきり遊んでいただくために、ルールやマナーをきちんとご理解いただき、ペット好きの方々の出会いやコミュニケーションの場としてご利用頂ければ幸いです。

ドッグラン
  • ドッグランのご利用は仲良く譲り合い、自己責任のもとご利用ください。
  • ドッグランは予防接種(狂犬病・5種以上の混合ワクチン)を1年以内に受けていないとご利用できません。証明書の提出はいただいておりませんが、ご旅行中は必ずご携帯ください。(持病等で予防接種ができないワンちゃんは病院にて健康チェックの上、予防接種実施猶予証明をお取りいただき、ご旅行中ご携帯いただくことをお勧めします。他のワンちゃんとの接触には十分ご配慮いただき、飼い主の自己責任の上でご利用頂くかをご判断ください。)
  • ドッグランは自由にご利用いただけますが、他のわんちゃんとの相性などを確認するまでむやみにノーリードにしないことをおすすめいたします。
  • ドッグラン内での飲食や喫煙はご遠慮ください。
  • フンやその他のごみは飼い主が必ず処理してください。
    ペット用ごみ箱は玄関や館内にございます。
  • 飼い主は常にワンちゃんから目を離さないでください。
    飼い主さんが不在でのドッグランへの放置は厳禁です。
  • 咬傷事故などのトラブルは当事者間で話し合い解決してください。
    ドッグランはスタッフがついておりません。当事者同士の自己責任として当館は一切責任を負いません。

ペットのお食事について

ペットのお食事
  • 現在、ペットのお食事はご提供しておりません。
    普段食べ慣れたお食事をご持参くださるようお願いいたします。

その他

ペット用足洗い場
  • 施設や備品の破損、紛失、著しく汚した場合には、
    別途費用を請求させて頂く場合がございます。
  • 館内、施設内でのペットに関するトラブル、事故等に対して当ペンションは一切責任を負いません。万が一何かあった場合はお客様同士で責任を持って対処して下さいますようお願いいたします。
  • その他、ペットとの宿泊については下記のバナーをクリックして詳細をご確認ください。
    Pet宿.com トラベルマナー